秋北バス株式会社 SHUHOKUBUS

トップページ お問い合わせ

トップページ > 企業情報 > 組織図・沿革

企業情報

これからも皆様に愛されるバス会社として秋北バスは歩み続けます


■組織図


秋北バス組織図
平成25年4月現在


■沿革


昭和18年 4月 1日   戦時陸軍統制令に基づき山本、北秋田、鹿角3郡の13業者が統合し、商号を秋北乗合自動車株式会社として本社を大館市松木境82番地の7に設け、資本金60万円をもって発足。
昭和19年 1月17日  会社設立登記
昭和25年 3月31日  本社を北秋田郡鷹巣町鷹巣字西塚の岱84番地に移転
昭和26年 2月20日  本社を大館市松木境82番地の7に移転
昭和29年 3月26日  商号を秋北バス株式会社に変更
昭和31年 2月 6日  本社を大館市片町7番地に移転
昭和37年 4月16日  東北初のワンマンカー運行開始
昭和48年 5月 1日  秋北ホテル及び秋北バスターミナルオープン
昭和55年11月 1日  本社を大館市御成町1丁目11番25号に移転
平成 元年 3月29日  ジュピター号運行開始
平成 15年11月  秋北ホテルをホテルマネージメントインターナショナル株式会社に営業譲渡
平成 20年  4月18日  田山営業所を開設し、岩手県へ進出
平成 21年  5月 9日  青森営業所を開設し、青森県へ進出